品質への取り組み

平成27年、吉川グループが一般社団法人企業価値協会様より、お客様に強く必要とされる「特徴的な価値を有する」と認定されました。

企業価値認定企業 吉川グループのページ

  http://www.valueprize.jp/2015/02/yoshikawa-group/

企業価値認定

企業価値認定は、一般社団法人企業価値協会が設立した 認定制度です。
中小企業が持つ特徴的な価値を評価し、独自の経営のやり方、ビジネスモデル、収益構造、経営理念、事業コンセプト、お客様からの評価、地域社会からの評価、社会貢献活動、技術、企画、性能、販売方法、接客サービス、スピード対応、環境整備、人材育成法、実績や競争優位性などの独自性について、「お客様や社会から強く必要とされる特徴的価値を有する」と判断した企業を認定しています。

環境への取り組み

吉川金属株式会社は、環境経営管理の国際規格であるISO14001:2004認証取得し、環境への取り組みを開始しましたのでお知らせいたします。

取り組み方針

  下記の通り「環境方針」を定めました。

環境方針

わたしたちは、環境問題が地球的規模の広がりを持つとともに、次世代以降にも及ぶ長期的な問題であることを認識し、わが社の使命に準拠する、わたしたちの事業活動すべてを通じて、社会・経済の発展と地球環境との調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向け努力する。

1)事業活動にあたっては、環境影響に配慮し、環境汚染の予防に努める。

2)資源・エネルギーの効率的な利用、再利用、ならびに廃棄物の削減に努める。
  また、環境保全に資する製品の取扱いを推進する。

3)環境に関する諸法令、自主規制等を遵守する。

4)この環境方針に基づき、環境目的・目標を設定し、実施を踏まえて定期的な見直しを
  行い、環境マネジメントシステムの一層の充実と継続的改善に努める。

5)この環境方針を全社員はもとより、関係先様の方々にも理解していただくべく周知し、
  環境保全の意識・活動の向上を図るよう教育・啓発活動を推進する。また、この環境
  方針は 社外に公表する。

2009年6月10日

吉川金属株式会社 代表取締役社長 吉川 力