感動をありがとう!PARTⅡ

2019.11.25 掲載

ご無沙汰しております、約2年半ぶりの登場!

ヨシカワ大阪営業所の 増田です。

晩秋の候、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、今回は、今月初めに当社の商品部 原さんがブログで書いていたラグビーワールドカップの

総集編を述べたいと思います。

南アフリカの優勝で幕を閉じましたが、全期間44日間で観客動員は170万4443人、チケットは販売した

約185・3万枚のうち99・3%となる約184枚が売れたそうです。

決勝のイングランド―南アフリカ戦の観客動員7万103人は横浜国際総合競技場最多で

2002年サッカー日韓W杯決勝をも超えたとのこと。10年前の開催決定時には

誰も思いもよらなかったくらいの大きなラグビーブーム。

 

うねりを巻き起こしましたね!テレビ視聴率も10月13日の日本対スコットランド戦の

瞬間最高視聴率は53・7%。

また盛り上がりは会場内にとどまらず、開催各都市が全国16か所に開設したファンゾーンには 過去最多の

約113万7000人が訪れたようです。

ここ関西でも神戸とラグビーの聖地花園でも開催され、日本代表のユニフォームを着たファンも多く

見受けられました。

また、私は営業で良く九州を訪れますが、九州でも福岡、熊本、大分の3ヶ所で開催され、

開催期間中に、たまたま訪れた熊本では 、大きなラグビーボールで開催地熊本をアピール!

また、リーチ・マイケル主将のサイン入りユニフォームも熊本駅で展示されていました。

 

 

????????IMG_20190926_135417

 

今年の流行語大賞にラグビーワールドカップ関連用語が5つもノミネートされている模様。

特に 「ONE TEAM(=ワンチーム)」はさまざまな文化を持つ選手達が結束した意味で

非常に印象にのこりました。当社ヨシカワも全社員一丸となって今後も目標に向かって精進

致しますので、皆様のご支援をよろしくお願い致します。

 

そのヨシカワの商品はこちらクックパルWebショップから。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントの投稿
氏名【必須】
コメント内容【必須】
画像 ページTOPに戻る